人気ブログランキング |
エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


<   2008年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧
ROSE&MARY&カレー
2008年 12月 13日
c0033210_12154020.jpg

カレーヌードルだそうで……。
(水野)
by tokyocurry | 2008-12-13 12:15 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第1134話/競争心+カレー
2008年 12月 12日
駒沢大学の「BAR closed」で、キッチュこと松尾貴史さんに遭遇した。
隠れメニュー?である「糸力のインドカレー」を食べながら、
競争心について松尾さんと色々語り合ったような記憶がうっすらあるのだが、
酔っ払ってたせいか、全く話の中身を思い出せない。
でも、松尾さんがオススメしていたカレーの某店については、
なぜか場所も名前もハッキリと覚えているのである……。
(水野)

c0033210_2521778.jpg
by tokyocurry | 2008-12-12 02:52 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第1133話/オブジェ+カレー
2008年 12月 11日
ブーランジュリーラ・セゾン富ヶ谷店の揚げカレーパン。
いい!
なんか、モダンアートのオブジェみたい。
(水野)

c0033210_2445726.jpg
c0033210_2451754.jpg
by tokyocurry | 2008-12-11 23:43 | *水野仁輔の「パン屋いこう!」 | Comments(0)
第1132話/パン屋+カレー
2008年 12月 10日
「パン屋いこう!」のカテゴリーをスタートさせてからというもの、
このブログで記事をUPするペースよりも
はるかに頻繁にあちこちのパン屋に足を運んでいる。
通常、パン屋に行くときはなるべくカレーのことは考えないようにしてるが、
危ないのはカフェやイートインコーナーのある店。
上野毛のブランジェリーカフェ「LOISIR」は完全にこのパターン。
カフェのメニューに仔羊のカレーというのがあった。
逆にパンコーナーにカレーパンはない。
となれば、このカレーを食べるしかないのだ。
食べるしかないとか言いつつ、
実は、メニューを発見したときには小躍りしてるわけだけれど……。
スパイス使ったパンはあったので、それは東京スパイス番長のブログで。
(水野)

c0033210_18282917.jpg
by tokyocurry | 2008-12-10 17:18 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(3)
第1131話/路地の王様+カレー
2008年 12月 09日
とん丼という名のカツカレーで有名な新宿「王ろじ」は、
「路地の王様」というのが名前の由来らしい。
ストリートキング。
かっちょいい。
(水野)

c0033210_1815561.jpg
by tokyocurry | 2008-12-09 18:14 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第1130話/ドイツ+カレー
2008年 12月 08日
六本木ヒルズの「フランツグリル」でみつけたカリーヴルスト。
ドイツでは人気だそうで……。
(水野)

c0033210_18131711.jpg
by tokyocurry | 2008-12-08 18:12 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
ソトコト1月号「ヨガでつながる」に掲載されました。
2008年 12月 07日
ソトコト1月号「ヨガでつながる」に掲載されました、東京スパイス番長が。
我が家のキッチンにずらりと並ぶ4人のメンバー写真は圧巻ですなぁ!

詳細はこちらへ。

c0033210_22202837.jpg
by tokyocurry | 2008-12-07 00:18 | *番長からのお知らせなど | Comments(2)
第1129話/行ってらっしゃい+カレー
2008年 12月 06日
駒沢大学「ピキヌー」の山口さん夫妻が、今年もまたタイに行く。
お店を1ヶ月間しめて。
もう10何年も続いている行事なだけに、
お店のお客さんも温かく見送る。
で、帰ってくればまた何事もなかったかのようにお店に足を運ぶのだ。
こんなにお店とお客さんとがいい関係にあるケースはめったにない。
ボクも多くのお客さんのひとりとして、
「いってらっしゃい」を言いに行ってきた。
今年は、タイの情勢が不安定なだけに、本人たちも
直前まで行けるのかどうか、ひやひやしながら過ごしたみたい。
でも、なんとかなりそうでよかった。
1ヶ月間、タイでいろんな料理を食べて帰ってくると、
当然、ピキヌーの味は進化するわけで、
同じ味を守り続けるだけにとどまらず、
開店以来、進化し続けているという稀有な店でもある。
それにしても、こんな風にいい関係を作れている店が
もっともっと増えればいいのにな、と思う。
だって、いろんなカレー店の店主と話していると、
海外旅行をして様々な食体験をしたいと望んでいる声をたくさん聞くからだ。
でも、みんな、それこそ1か月のお店を閉めてしまったら、
お客さんが来なくなってしまうんじゃないか、って不安を常に抱えている。
それがとっても残念に思う。
たとえば、大げさだけど、
東京にあるすべてのカレー店の店主が、毎年1か月店をしめて
インドに旅してくれたら……。
東京の外食カレーのレベルは、飛躍的に上がるに違いない。
ツアーとかくめないかな。
せめてボクの好きなカレー店20軒くらいの店主と一緒に行くインドツアー。
そんなときは、東京スパイス番長のメンバーで引率するのになぁ(笑)。
(水野)

c0033210_2216767.jpg
by tokyocurry | 2008-12-06 22:24 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
第1128話/羽田空港+カレー
2008年 12月 05日
羽田空港で40年ぶりに復活したそうで。
飛行機乗るついでに朝からほうれん草と卵のモーニングカレー。
そういえば、ボクが初めて出版した「俺カレー」という本で、
みうらじゅんさんにインタビューをしたときに、
MJは空港のカレーがたまらなく好きだって言ってたなぁ。
(水野)

c0033210_2255160.jpg
by tokyocurry | 2008-12-05 22:03 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
東京タンドール番長/建築+塗装+カレー
2008年 12月 04日
「IA」という専門誌の左官と塗装特集号に我が家のタンドールが登場した!
全く縁がないはずのインド料理界と建築業界がタンドールで結ばれたのだ!
これは、タンドールの美しいグラデーションペイントを担当してくれた、
なかむらしゅうへい君(※写真)の功績である。
う~ん、感慨深い。
いい人といい仕事をすると、評価してくれる人はいるんですなぁ。
嬉しいです。
そうそう、それで思い出した。
この自宅タンドールがきっかけとなって、
実は東京タンドール番長という新プロジェクトをスタートさせている。
なんとなく、左のカテゴリー欄にいくつかのタンドール番長カテゴリーが存在するので、
気がついている人もいたかもしれない。
東京タンドール番長プロジェクトが何なのかも含めて、
このブログ上で、そろそろ記事の更新をしていきたいと思っている。
ひとまず、フライング気味にペイント主任の中村君、初登場である。
(水野)

c0033210_22558.jpg
c0033210_2251644.jpg
by tokyocurry | 2008-12-04 02:25 | 東京タンドール番長 | Comments(4)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.