人気ブログランキング |
エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


<   2008年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
第879話/DOG+カレー
2008年 01月 10日
代々木八幡の商店街を歩いていたら、
「カレー屋」と書かれたのぼりがあった。
ビルの奥をのぞくと、店のエントランスにも大きく「カレー屋」とある。
ほう! 「カレー屋」って名前のカレー屋さんなんだ!
とちょっと気分が盛り上がる。
これは、まるで刑事コロンボが愛犬を「DOG」と呼んでいるのと
同じスタンスじゃないか!
喜んでお店に入り、メニューに目をやると「KiKiカレー」とある。
目の前の紙ナプキンを見ると「KiKi」。
なぁんだ、お店の名前あったんだ。
さすがに「カレー屋」ってカレー屋はないのかもね。
うちの近くにも「カレーやさん」とデカデカと書かれたお店があるけれど、
そこも、「リトルショップ」という店名が小さく添えられていた。
どこかにないかな~、「カレー屋」さん。
(水野)

c0033210_7375364.jpg
by tokyocurry | 2008-01-10 07:38 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第878話/大臣+カレー
2008年 01月 09日
京橋屋カレーでダブルを頼むと
中央にライス、左右にカレーが盛られて登場する。
いわゆる一般的なあいがけなんだけど、
これがボクにとっては少々悩みの種となる。
ブログ用の写真をケータイの縦位置で撮ると決めているために、
なかなか2種類のカレーを同時に平等にフレームに収めることができないからだ。
自分で勝手に決めたルールが自分の首をしめつける。
というわけで、ちょっとだけそのルールを逸脱して撮ってみることに。
縦位置は守りつつ、2種のカレーをそれぞれに撮る。
と、どうだ、どっちのカレーも平等に美しいではないか!
右大臣、左大臣。
天晴れじゃ!
(水野)

c0033210_10463178.jpg
c0033210_10464021.jpg
by tokyocurry | 2008-01-09 06:42 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
第877話/天の声+カレー
2008年 01月 08日
---第876話からのつづき---
23時30分、生番組は無事終了。
さて……、とボクが荷物をまとめていると、
さて……、と黒沢さんも荷物をまとめた。
目が合って、「これからどうします?」と。
この「どうします?」は本当の意味での「どうします?」ではなく、
「どこに行きます?」という意味に限りなく近い。
西麻布ならカレーを出すBARがいくらでもありますから
とりあえず向かいますか?みたいな。
ま、そうなりますわな、流れ上。
でもこの時点でボクは3種のカレーを食べているわけで、
あっさり目に行きましょう、ということで、
その昔、BAR「嵐」で出ていた昆布カレーが食べられるBAR「RAGE」へ。
すると、西麻布に向かう車の中でボクのケータイにメールが入った。
友達からの「あけおめ」メールだ。
その文面の最後に、何の脈略もなく、一文、
「今月でテーゼがなくなるそうですよ」と書かれている。
え!? テーゼ、閉店しちゃうの!?
そりゃぁ大変だ。
と同じく西麻布のBAR「テーゼ」へ針路変更。
天の声とはこのことだ。
車に乗り込んで1分、西麻布の交差点に指しかかろうとしているこの瞬間に
こんな情報がメールで来るなんて、タイミングがよすぎる!
意気揚々とテーゼに入り、牛すじ肉のカレーとバターチキンカレーを注文。
ボクにとっては今夜5種類目のカレーだ。
食べようとスプーンに手を伸ばすとさっきの友達からまたメール。
「楽しんでね、来月には引っ越しちゃうらしいから」
え!? 閉店じゃないの!? 移転なの!?
お店のスタッフに確認すると、すぐ近くにうつるらしい。
ライブラリーラウンジというコンセプトと空間のイメージやメニューはそのまま。
なんだよ~、先に言ってくれよ~、引っ越しだってことをさ~。
なんとなく収まりがつかないボクらは、また、どうします?と始まった。
次行くしかないですよね~。
そうですよね~、しかたないですよね~。
じゃ、水野さんがブログで書いてた三茶のBARに行ってみたいな~。
午前1時、ボクらは三茶のBAR「テラ」にいた。
さすがに満腹なので2人で1皿のチキンカレーを注文。
ボクにとって今夜6種類目のカレーで今日のところはギブアップ。
ふう、食べたな~、と一休みしながら焼酎のお湯割りをちびちびやってると、
突然、ボクの目の前に新しいカレー皿がポンと置かれたのである。
「年末の時にはこれ出せなかったから、どうぞ」とマスター。
皿の中には美味しそうなサンバルが。
あ、ありがとうございます!
モグモグモグ。
あぁ、これで7種類目……。
年の初めからラストスパートのような展開だったけど、
ま、これも幸か不幸か2008年を暗示している出来事なんだろう。
今年も「流れで食べるカレー」を楽しみに過ごすとするか。
てな感じなので、今年、ボクと会う可能性のある方々は、
ちょっとだけカレーな覚悟とカレーな我慢が必要になるかもしれませぬ。
でも、新鮮な体験になることは約束しますよ(笑)。
(水野)

c0033210_15224332.jpg
by tokyocurry | 2008-01-08 00:10 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第876話/マックロ+カレー
2008年 01月 07日
カレーを食べに行こう!と心に決めてどこかへ向かうことは、ほとんどない。
たいていは、何かの流れで、予期せぬことがきっかけで、
気がつけばカレーを食べているのである。
でも、長年食べ歩きをする中で、
最近はそのほうがカレーとの自然な付き合い方だと思えるようになったし、
むしろそんなカレーとの出会いを大切にしたいと思い始めてもいる。
……なぁんてことは、去年出版した「本当は教えたくないカレー」の巻末、
糸井さんとの対談でも盛り上がった話だ。
ただ、流れに身をまかせた結果、
たった一晩で7種類のカレーを食べる羽目になってしまうと、
さすがのボクでも自分の宿命に疑問を覚えたくなってくる。
J-waveの番組「PLATOn」に生出演する予定だったこの夜、
ボクはその前にスタジオ近くの六本木にあるBAR「カスク」にいた。
幻冬社のT田さんのオススメするカレーを食べながら、
だらだらとカレー雑談をしていたのだ。
黒こしょうをきかせたという黒カレーを注文したら、見た目が真っ黒。
すっかり気分が盛り上がってしまい、
思わずカレーソースに近寄りすぎてケータイをパシャリ。
さすがにブレたかな?とマクロモードに変更して撮り直し。
「マクロで撮る真っ黒カレーだ」なんて、声には出さず、
自分の頭の中でくだらない駄洒落を繰り返してさらに盛り上がり、
ラジオの本番直前までカレー談義に花を咲かせる。
いい気分のままスタジオ入りし、それから1時間30分、
ナビゲーターのアンジャッシュ渡部さんと
もう一人のゲストのゴスペラーズ黒沢さんとで
またもカレーの話に花を咲かせる。
この番組内では、ボクが作ったオリジナルカレーと、
黒沢さんがリクエストした中村屋の冬季限定かきカレーに舌鼓。
気がつけばこの時点でもう3種類のカレーを食べていることになるのだ。
このときはまさか、
さらにそこから4種類のカレーを口にすることになるとは、
思いもしなかったのだけど。
---第877話へとつづく---
(水野)

c0033210_14572026.jpg
by tokyocurry | 2008-01-07 23:59 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第875話/骨+カレー
2008年 01月 06日
銀座のシターラアグニではラム骨カレーが食べられる。
これがまた、ずい分と骨太なカレーなのである。
(水野)

c0033210_21101067.jpg
by tokyocurry | 2008-01-06 21:10 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
第874話/ふるさと+カレー
2008年 01月 05日
いま、静岡県浜松市で最も注目しているスパイスカフェBijaに、
今回の帰省では訪問できなかった。
残念。
夏には行きたいな。
……なあんて話を久しぶりに会った中学校の同級生に話したら、
「それってどこにあるの?」と聞かれた。
「え!? え~と……」
返事ができないボク。
2007年のOPEN直後に行っているにも関わらず、
地名も覚えてなければ、とっさのことで住所もわからない。
調べれば住所はすぐわかるけれど、
車に乗ってもナビがないとたどりつける自信がない。
浜松を離れ、上京してもう15年。
地元のことにすっかり疎くなってしまったんだなぁ。
気持ちだけはふるさとから離れてしまわぬよう、
東京生活に戻ろう。
(水野)

c0033210_11154015.jpg
by tokyocurry | 2008-01-05 22:14 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(6)
第873話/土佐の秋+カレー
2008年 01月 04日
浜松に帰省してるのに、土佐料理店「千加良」に来ているわけである。
魚料理のお店なのだけど、よく見ると、「秋色ほんの一口カレー」ってのがある。
てわけで、土佐の秋を満喫。
正月なのだけど……。
(水野)

c0033210_1074437.jpg
by tokyocurry | 2008-01-04 23:05 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
2008年 01月 03日
火は安らぐなぁ。
火は落ち着くなぁ。
火は癒やされるなぁ。
実家には暖炉があるので、
火の前に陣取って薪をくべながらぼーっとしてる。
広葉樹の燃え方は色っぽくていい。
思わず、ずーっと見入ってしまう。
自宅にタンドールを設置する今年は、
火との深い付き合いが始まる記念すべき年だ。
火の気持ちをわかるオトコにならねばいけない。
(水野)

c0033210_16414244.jpg
by tokyocurry | 2008-01-03 16:41 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
あけまして
2008年 01月 01日
おめでとうございます。
2008年も東京カリ~番長をよろしくお願いします。
(東京カリ~番長一同)
by tokyocurry | 2008-01-01 07:00 | Comments(6)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.