エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:53
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


第1223話/アユルヴェーダ+カレー
2009年 04月 19日
もうずいぶんまえのことになるが、
夜、銀座のナイルレストランを訪れたら、2階の窓際のテーブルで、
同席した6~7人の客を前に「アユルヴェーダってのはさ……」と熱く語ってる男がいた。
そんなに大きな声ではなかったはずだけど、
「アユルヴェーダってのはさ……」というフレーズにボクは反応してしまった。
物知り顔でアユルヴェーダとか薬膳を語る人のことをボクはあんまり信用していない。
どんなやつなんだ!?
と窓際に目をやると、なんと、シャンカールではないか!
インドで著名なアユルヴェーダの先生に師事した経験を持つ男である。
あのときはまだ一緒に東京スパイス番長を結成することになるなんて
思ってもなかったなぁ。
(水野)

c0033210_741125.jpg
c0033210_7413260.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2009-04-19 07:34 | *水野仁輔の「常連になろう!」 | Comments(3)
Commented by MT at 2009-04-20 12:16 x
インドより日本のほうが長寿国ですよね。アユルヴェーダの効果に限界があるのか、それとも日本が気候的にそれだけ恵まれているのか。夏の東京は蒸し風呂ですけどね。
Commented by shankar at 2009-04-21 12:20 x
インドは経済成長をしているともいわれていますが、貧困層がまだまだ多く、大規模な飢饉にしばしば襲われる食糧難のある国です。アユルヴェーダの効果は今後、私たちの環境の変化とともに良い方向へ進める一つの鍵となることでしょう。
Commented by tokyocurry at 2009-05-07 08:26
>MTさん
インドの場合はカウントできない国民がたくさんいそうですね。

>Shankar
なるほどね~。
今度スパイス番長でシャンカールのアユルヴェーダ講座やるか!
<< 第1224話/日本人インド料理... 第1222話/スープカレー+ラ... >>




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.