エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
ÿþ
by ArthurKalk at 07:32
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


<   2007年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧
第802話/Dr.SPICE+カレー
2007年 09月 29日
半年間にわたって放送してきました、
J-WAVE「グリコDr.SPICE」が今週で終了しました。
毎週、番組に登場する様々なゲスト(ミュージシャン)のために、
オリジナルカレーを作って食べてもらう企画。
周囲の反響もよく、たくさんの方から「聞いてるよ!」と感想をもらってました。
過去のゲストと作ったカレーはこちら。

★トータス松本さん / おかんの豆カレー
★Charaさん / 思い出のモツ煮カレー
★DJ OZMAさん / とろっとろ茄子カレー
★黒沢薫(ゴスペラーズ)さん / 豆腐のヘルシーカレー
★ROCKETMAN(ふかわりょう)さん / ポジティブ・チキンカレー
★吉川晃司さん / 蛤とカジキマグロのカレー
★工藤静香さん / やさしい野菜の焼きカレー
★郷ひろみさん / 穴子のチャコールカレー
★辺見えみりさん / 疲労回復ハンバーグカレー
★松田聖子さん / 南の島のがめ煮カレー
★ルー大柴さん / 絶品ルーカレー
★藤井フミヤさん / ドライアプリコットのほぼベジタリアンカレー
★室井滋さん / 秘伝のタンドリーしいたけカレー
★Crystal Kayさん / イカの塩辛入り和風タイカレー
★AIさん / チキンとジャガイモのパパカレー
★PUFFYのおふたりさん / 夏野菜のトムヤムカレー
★BONNIE PINKさん / フェタチーズとほうれん草のインドカレー
★藤井隆さん / 豚肉と茄子の中華風“熟”カレー
★森山直太朗さん / トリプルスープのコーディネートカレー
★aikoさん / 鶏唐揚げの煮込みカレー
★織田裕二さん / 冷たい冷たいたまごカレー
★清水ミチコさん / チキンとピーマンのアドリブカレー
★PUSHIMさん / サムゲタンカレー
★大槻ケンヂさん / 日本印度化計画~野菜編~(大槻さんが命名してくれました!)
★小宮山雄飛さん / ラジオ史上最高のカレー(下にある写真のものです)

25人のミュージシャンのために作った25種類のオリジナルカレー。
音楽とカレーを使った「カレーコミュニケーション」をモットーとしているボクらにとって、
この番組の企画はとってもエキサイティングなものでした。
毎回、ゲストの人となりを知りながら、ゲストのアルバムを聴きながら、
ゲストが喜んでくれることだけのために精一杯作るカレー。
東京カリ~番長の出張料理イベントでは、
参加してくれるお客さんのことを考えて毎回新作のカレーを出しているけれど、
そのときのお客さんっていうのは、50人とか100人とか200人とかを想定しているわけで、
誰か一人だけのためにカレーを作るという作業はとにかく新鮮な体験。
ゲストのみなさんは、毎回、本当においしそうに食べてくれた。
「誰かのために作ればカレーは美味しくなる」
このことを改めて実感できたように思う。
また、ラジオでこんな企画、やると思います。
嘘のないラジオというメディアはやっぱり好きだな~。
自然体でしゃべれる感じとか、温かい雰囲気とか、ちょっとだけドキドキするLIVE感とか。
Dr.SPICEのカレーレシピは、そのうち、書籍化して皆さんにお披露目したいと思ってます。
積極的に動いてくれる出版社の方、ご連絡ください(笑)。
それでは、また、近いうちに、J-WAVEでお会いしましょう。
(水野)

c0033210_1254876.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-29 12:06 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(6)
第801話/ファンシード+カレー
2007年 09月 28日
原宿のファンシードが閉店した。
閉店前にたくさんの人から情報をもらい、お店に電話してみると、
開口一番、赤出川さんは「ごめんね~、水野君、もう、ダメだ~」と
悲壮感のない、いつもの淡々とした口調でそう言った。
最終日のランチに最後のカレーを食べに行く。
かのモーツァルトが恋人にあてて書いた手紙の言葉を店名にしたファンシード。
その昔、赤出川さんが原宿でやっていたGHEEをやめるときに
「あれは、気のせい、幻想みたいなもんだったんだよ」なんて気持ちをこめて
つけた店名でもあるのだけれど、
「今度はファンシードが幻想になっちゃったよね」と
これまた淡々とした口調で話してくれた。
店内にはノートが一冊おかれていて、閉店の情報を知ったお客さんから
たくさんの書き込みが寄せられている。
「『このお店で婚姻届けを書きました』って女の子もいてさ、ジ~ンとしちゃったよ。
アパレル業界に戻って仕事するってことも考えたんだけど、
やっぱり次やる時もカレー屋やんなくちゃいけないね」と赤出川さん。
ノートにはボクもひと言書かせてもらった。
内容は秘密だけど……。
お店の入口に貼られた紙には、「力不足だった」と走り書き。
でも赤字で力強く、「またいずれはどちらかで!」とも。
ぜひ幻想を現実にしてください。
赤出川さん、期待してますよ~!
(水野)

c0033210_7443166.jpg
c0033210_7444460.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-28 06:31 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(6)
第800話/成城偵察+カレー
2007年 09月 27日
小田急線の成城学園前駅周辺を偵察する用事があって、
(どんな用事なんだ!?)
車で駅周辺、成城住所圏内をウロウロノロノログルグルと運転して回る。
あの辺は、一方通行がやたらと多い街で、
いつの間にか、車は隣駅の祖師谷大蔵の商店街に迷いこんでいた。
ふと、脇に目をやると「そしがやカレー」というお店の看板を発見。
なに!?
一瞬、ブレーキを踏みかけて、思いとどまる。
いや、いかんいかん。
今日のボクの目的は成城学園前偵察にあるのだ。
祖師谷のカレーを食べるのが目的ではない。
「負けるな、水野!」と自分に鞭打って、成城周辺に戻る。
その後もしばらく付近を走らせたうえ、続いては歩いて偵察だ、とばかりに
車をパーキングに停めて街中を闊歩する。
すると、いつしか、ボクの足は成城学園前駅の方向へ。
ま、偵察なんだから、駅の中も見ておくべきだろう、
とパスモをピッとやって改札へ潜入。
どれどれ、ホームはどうなってんだ?と階段を降りる。
すると、電車がやってきた。
こりゃ、乗らないわけにはいかんだろう、と乗車。
ひと駅で降りて引き返そうと次の駅のホームに降り立つと、
なんと偶然にも、そこは祖師谷大蔵駅ではないか!
(ホントに偶然なのか!?)
結局、「そしがやカレー」へ。
ま、簡単にいえば、この瞬間に、いや、成城学園前駅の改札をくぐった瞬間に
水野は大敗をきっしていたわけであり、
「負けるな、水野!」と自分に言い聞かせたボクは
すっかりどこかへ身をかくしてしまっていたわけである。
豚バラ煮あぶりカレーは、茄子の揚げびたしが煮込まれてたりして、
「ま、たまには自分に負けてみるのもいいもんだ」と納得してみる。
偵察の目的はちゃんと果たしたわけから。
これでいいのだ。
これでいいのだ。
これでいいのだ。
でも、いつか、カレーの看板に負けない強い自分になりたいとも思っている。
(水野)

c0033210_134396.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-27 01:34 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第799話/チェティナード+カレー
2007年 09月 26日
汐留のボンベイクラブでチキンチェティナードとクラブプラオを食べる。
チェティナードってのは、インドのタミルナドゥ州の料理に使われる言葉なんだけど、
なかなか日本ではこの言葉自体、お目にかかれない。
ああ、インドに行きたい。
タイから帰国したばかりだってのに……。
(水野)

c0033210_122293.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-26 23:20 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第798話/タイ+タイカレー
2007年 09月 25日
はい、タイから帰国いたしました。
タイ人になりたくて、タイ人の気持ちを知りたくて、
日本にいながらにしてタイ人ごっこをなんとかできないものか、
と、約10日間ほど、毎日欠かさず都内のタイ料理店に足を運んでみたものの、
今回の約5日間のタイ滞在では、まともなタイ料理を食べる時間の余裕は全くなく、
帰国するその日にかろうじて、1皿のみ食べるにとどまりました。
涙のグリーンカレーであります。
(水野)

c0033210_15502560.jpg
c0033210_1551796.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-25 23:46 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
タイ
2007年 09月 22日
え~、と、あたくし、いま、タイに来ております。
まぁ、まもなく帰りますが……。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-22 23:54 | Comments(4)
今月だってだってやります! 東京カリ~番長企画
2007年 09月 19日
詳細は、
「東京カリ~番長のイベントカレー」で。

c0033210_20165969.jpg

[PR]
by tokyocurry | 2007-09-19 20:17 | *番長からのお知らせなど | Comments(0)
第797話/商務省+タイカレー
2007年 09月 18日
原宿のチャイヤプームの看板には、
「タイ国政府商務省認定」という言葉があった。
タイはやたらと大使館やら政府やら首相やらが
お店を認定したがる気質なのだろうか(笑)。
 タイ語/ゲンキョウワンガイ
 英 語/GREEN CURRY CHICKEN IN WHOLE COCONUT
 日本語/鶏肉と野菜のココナッツミルク入り緑色カレー
(水野)

c0033210_271533.jpg
c0033210_272564.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-18 23:03 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
第796話/失踪+タイカレー
2007年 09月 17日
タイシルクで有名なジムトンプソン。
ボクはシルクよりもジムトンプソンという人物自体に興味がある。
失踪説があって魅惑的なのだけれど、伝記を読んでるから、
何かわかったらココで報告してみよう(いらんか……)。
だからというわけではないけれど、
銀座のジムトンプソンテーブルには行っとかなきゃならぬ。
 タイ語/ゲーンキョーワーン
 英 語/ThaiGreen Curry
 日本語/グリーンカレー
(水野)

c0033210_222743.jpg
c0033210_224045.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-17 01:59 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
第795話/30歩+タイカレー
2007年 09月 16日
六本木のタイ料理店『アントン』は、
六本木駅交差点の出口から徒歩30歩。
近い……。
 タイ語/ゲーン キョーワーン
 英 語/Green Curry with Chicken
 日本語/鳥肉のグリーンカレー
(水野)

c0033210_2358872.jpg
c0033210_23581888.jpg
[PR]
by tokyocurry | 2007-09-16 23:58 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.