エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Excite ismExcite
カレーと音楽を中心に「食」の新しい楽しみ方を提案し続けている料理ユニットのブログ。
カテゴリ
メモ帳
東京カリ~番長公式ホームページ
東京スパイス番長のブログスパイス

東京カリ〜番長へのお問い合わせ
⇒ イベント出演依頼はこちらから
⇒ メディア取材依頼はこちらから

東京カリ〜番長のメンバー紹介
★リーダー 伊東盛
→ オモロさかりんトークは必聴!? 自家製
ピクルス・チャツネが各所で大好評。
★炊飯主任 おしょう。
→ 最強スマイルは必見。テーマに合わせて様々なお米を自由自在にブレンドする。
★クラフト主任 SHINGO/3LDK
→ カレー周辺のオサレグッズを量産。ホームセンターを拠点にクラフトワークする。
★調理主任 水野仁輔
→ 数々のカレー著書は必読。インド顔を駆使してあらゆるタイプの料理を作る。
★DJ主任 WARA
→ 食欲を煽るプレイは必聴。グラブイベント「朝焼け番長」を主宰するレスラーDJ。
★お祭り主任 ボンジュール・イシイ
→ 疲れを知らないお祭り男。みんなで盛り上がれるイベントの企画プロデュース力は抜群。
★貿易主任 Mr.ノグチ
→ インドに精通する貿易人。魔法のガラムマサラほか、数々の番長必携アイテムを直輸入。
ライフログ
最新のコメント
漢方薬ダイエット通販生活..
by 漢方薬ダイエット at 17:31
Premium coff..
by HowardOn at 05:30
ット|ケイトスペード ..
by ThomasGYMN at 17:02
ット|ケイトスペード ..
by GeorgeMup at 02:56
That has gr..
by Geralderap at 14:17
番長が禁断の包丁人味平「..
by sac longchamp at 05:13
そういえば、疲労物質の乳..
by Robertmomy at 23:57
まったくのボランテ人は山..
by MichaellIt at 22:46
有酸素トレーニングと筋ト..
by Anthonyon at 11:30
ÿþ
by ArthurKalk at 07:32
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
illustration by Shu-Thang Grafix


<   2005年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧
昭和新山+カレー
2005年 09月 30日
c0033210_1325579.jpg

【カレースープ/¥200/有珠山山頂駅売店/北海道有珠郡】
昭和新山に行った。
隣にある有珠山の山頂までロープウェイで登ると、そこから昭和新山が見える。
カレースープのカップの奥にボヤッと見える山がそれ。
中腹の左側から煙がいまだに上がり続けているのだけれど、それは見えないね……。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-30 01:32 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
月あかり+カレー
2005年 09月 29日
c0033210_21383586.jpg

【カレー(コースの最後)/¥?/アウト・オブ・アフリカ/北海道虻田郡虻田町ウィンザー内】
洞爺です。
レストランから大きなガラス越しに見える風景は、
月あかりが夜の洞爺湖の水面をキラキラと照らしていて、
とっても綺麗でした。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-29 21:38 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
温泉+カレー
2005年 09月 28日
c0033210_1034325.jpg

【1日限定20食ラムカレー/¥1000/onsen食堂/北海道札幌市南区定山渓】
前から一度行ってみたかった場所。
なんと温泉の建物の中にインド料理店があるのだ。
露天風呂や浴場でリラックスしてすっかりいい気分になった直後、
脱衣所に出た瞬間から体中が香ばしいインド料理の匂いに包まれる。
つまり洋服着る前にインドの香りを身にまとうことになる。
ある意味衝撃的な体験だ。
それからカレー食べて汗でもかいたらまたお風呂に入んなきゃ、みたいな……。
温泉→インド→温泉→インド→温泉……を何度繰り返したとしても
最終的には必ず体はしっかりインド風味に仕上がる羽目に。
嬉しいんだか嬉しくないんだか、微妙な気持ちにさせてくれる温泉です。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-28 10:34 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(5)
札幌スープカレー番長+カレー
2005年 09月 27日
c0033210_2215870.jpg

【スパイシーハンバーグと野菜のスープカレー/¥1000/rambootan/北海道札幌市中央区】
今回の北海道旅行に際し、色んなところのいろんな方からオススメの
お店情報を寄せていただきました。
ありがとうございます。
特に、札幌スープカリ~番長こと玉木さんからは、
市内のスープカレー店を味の系統に分類しつつ20軒ほど教えてもらった。
そのうちの1軒として、先日UPした南家さんには一緒に行ったのだが、
このお店は東京恵比寿イエローカンパニーの大竹さんの推薦。
いやあ、皆さんのおかげで本当に充実した北海道カレー旅を送れてます。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-27 02:21 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
冷やし→天ぷら+カレー
2005年 09月 26日
c0033210_2174715.jpg

【ぐわらチキ天/¥850/ぐわらん洞/北海道札幌市北区北】
朝、新聞に出てた冷やしスープカレーを食べようと向かったお店だが、
品切れとのこと。
残念。
そして頼んだこのメニューは、説明によると、
「あっさりスープ。業界初!?和風スープカレー」といのこと。
はい、またも出ました、初モノです(笑)。
「!?」がついてる分だけちょっと控え目かな。
スープより天ぷらとの融合の方が業界初っぽい感じがするけれど。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-26 02:17 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(4)
忘れ物+カレー
2005年 09月 25日
c0033210_104551.jpg

【3種きのこのパイ包みスープカレー/¥1055/らっきょブラザーズ/北海道札幌市北区北】
店主の井手さんに会えるかなー、と思いつつ訪れたのだが、
今日は新店に行ってるとのこと。
名物パイ包みを頼む。
そしたら付け合わせにジャガイモがついてきた!
……んじゃなくて、入れ忘れたんだって(笑)。
ちゃんと入れてから食べました。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-25 01:00 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
福と鬼+カレー
2005年 09月 24日
c0033210_071161.jpg

【冷やし黒胡麻カレーうどん/¥1000/鬼はそと/北海道札幌市中央区伏見】
またも時間帯によって名前の変わる店を発見。
16時までは『鬼はそと』というカレーうどんのお店、
16時からは『福はうち』という牛しゃぶしゃぶのお店。
はは~ん、昼間のうちに鬼を追い出して
夜にゆっくりとしゃぶしゃぶを食べようってことね。
……ってことはなにか?カレーうどんは鬼と一緒に食べんのか!?
それはそうと、ここのカレーうどんは具に使う肉の種類によって
スープの味がぜんぶ違う。
牛タンは味噌煮込みスープ、
牛ほほ肉は赤ワインのスパイシースープ、
地鶏は豆乳スープ、
黒豚は卵白、生クリーム、五香粉で作るカプチーノ風と牛乳のマイルドスープの2種。
面白い。
こりゃすごいぞ!
あれこれ悩んだ揚げ句、ボクが頼んだのは上のどれでもない一品。
夏期限定というのにつられてしまった。
このメニュー、「日本初!ホット&ヘルシーな冷たいカレーうどん登場」っていう
キャッチコピーがついている。
出た!自称日本初(笑)!
冷やしカレーうどんなら東京にもあるけれど。
ここまで鮮やかな彩りで盛り付けられるカレーうどんは日本初なのかもしれない。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-24 00:07 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
秘密結社+カレー
2005年 09月 23日
c0033210_585710.jpg

【あじ子カレー/¥750/公開秘密結社アジト内あじ子/北海道札幌市】
ホテルの近くに公開秘密結社なるお店があったので、
潜入してみた。
ここは時間帯によって名前が変わるユニークなスタイルをとっている。

・11時~15時…あじ子
・15時~18時…あじ平
・18時~24時…あじ夫
ボクが訪れたのはあじ子の時間。
席につくなりメニューにカレーがあるかをチェック。
あった!
その名もあじ子カレー!
早速注文しながらボクは思ったわけですよ、
あじ子カレーがあるんなら
あじ平カレーやあじ夫カレーも作ればいいのにねぇ……、と。
お店の人に提案してみようかなーなんて考えながら
パラパラとメニューをめくっていたら見つけちゃいました。

・あじ子カレー…ほうれん草とチーズの入ったお母さん味のカレー
・あじ平カレー…ベーコンと野菜で煮込んだトマトのきいたちょっと小洒落たカレー
・あじ夫カレー…シーフードカレー(これだけ説明がやたらとシンプルだが)
そりゃそうだよね。
普通そんくらいのこと考えるもんね。
余計なお世話になるとこでした。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-23 05:08 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(0)
札幌入り&カレー
2005年 09月 22日
c0033210_19464693.jpg

札幌です。いきなりスープカレーってのもなんだな、
ということで『森彦』という喫茶店でひとやすみ。
さて、どこから食べようか……。
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-22 19:46 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(2)
スタリオン+カレー
2005年 09月 22日
c0033210_140264.jpg

【スープスパイス大豆/¥850/ファームヤード/北海道夕張郡由仁町】
今回の北海道旅行の目的、それは何を隠そう競争馬を見に行くことだった。
泣く子も黙る社台グループの追分ファームで働くマサシが
牧場案内してくれることになっていたのだ。
今年の初めから応援し続けているハットトリックに会えるのを
楽しみにしていたんだけど、彼は今、調教師の元にいってるとのこと。
そのかわり、とんでもない経験をしてしまった。
なんと社台スタリオンステーションを案内してもらったのだ。
しかも普通では絶対に経験できない間近での種牡馬ウォッチング!
ボクの目の前に次々と姿を現すのは過去に競争馬として活躍した錚々たる面々!
新入りのキングカメハメハ、
サンデーサイレンス系のスペシャルウィーク、
艶やかな肌を持つダンスインザダーク、
白いのにクロフネ(笑)、
重鎮トウカイテイオー。
全部で15頭ほど見せてもらった、あぁ、なんと贅沢な……。
新しい馬が出てくる度に「おぉー!」という感嘆の声が漏れる。
でもきっとこれは競馬初心者のボクだから「おぉー!」レベルなんだろうな。
大の競馬ファンだったら「うぎゃぁぁぁあああ!!!」くらい興奮すんだろーな。
贅沢だ、ボクには贅沢すぎる。
もっと競馬のことを知りたい!
ということで、早速本屋さんに行って競馬関連の本を5冊買ってきた。
・『いま、再びオグリキャップ』/東邦出版編
・『ステイゴールド永遠の黄金』/流星社編
・『人生をくれた名馬たち1』/吉川良著/毎日コミュニケーションズ刊
・『人生をくれた名馬たち2』/吉川良著/毎日コミュニケーションズ刊
・『牧場発種牡馬たちの真実』/関口隆哉著/オークラ出版刊
東京帰るまでに全部読むぞ。
ところで写真はマサシにオススメしてもらった追分ファーム近くのお店。
自家畑でとれたばかりの新鮮野菜&ハーブを使った料理がメイン。
頼んだスープは音更大振袖大豆使用。
とってもいいお店でした!
(水野)
[PR]
by tokyocurry | 2005-09-22 01:40 | *水野仁輔の「プラスカレー」 | Comments(3)




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.